冬景色のテラス(車山展望テラス)

標高1,925mの山頂にあるデッキテラスです。八ヶ岳、富士山、南アルプスが一望できる南斜面から突き出すように設置されており、先端に立てば空に浮かぶような感覚が味わえます。早朝は雲海シーンも撮影可能です。テラスへの車でのアクセスはできません。ゲレンデ下部の駐車場からリフト2本を乗り継いで山頂へアクセス可能です。山頂には、気象レーダー観測所があり、付近はドローンのフライトができません。
施設使用料が発生します。

ドローン撮影について
霧ケ峰の野生動植物の保護、また訪れた全ての人々に安全で静穏な自然を堪能していただくため、霧ケ峰自然環境保全協議会ではこの度「霧ヶ峰におけるドローンの飛行ガイドライン」をご参照ください。
・このガイドラインは八ヶ岳中信高原国定公園内の霧ヶ峰地域(ガイドライン記載の地権者所有地)及び白樺湖周辺(茅野市柏原財産区所有地内)を対象としています。
・ドローンの飛行ができるのは国、地方公共団体、教育機関、学術研究機関、地元観光協会及び諏訪地方観光連盟であって、調査研究、観光又は自然環境の広報を目的としている場合のみです。また、協議会への届け出が必要です。

関連記事

  1. 高原のデッキテラス(車山展望テラス)

  2. 凍結した湖面(女神湖)

  3. 山々を眺める高台(夕陽の丘公園)

  4. 白樺湖遊歩道(ぐるりん)

  5. 林道の空き地

  6. 冬の雲海(蓼科第二牧場)